プレモル・エビス・スーパードライの飲み比べで味の違いや値段を比較

プレモル・エビス・スーパードライをグラスに入れた写真 旅のおとも
プレモル・エビス・スーパードライをグラスに入れた写真

ブログ公開46回目となる今回は、国民的ビールであるプレモル・エビス・スーパードライを実際に飲んでみて徹底比較します。

ブログ管理人はビール大好きなので3本すべてを飲み干したのですが、いい感じに酔いが回りました。でも、値段、特徴、味の違いを実際に飲み比べながらしっかり検証しましたよ(笑) では、あなたにぴったりのビール探しで、少しでお役に立てれば幸いです。

  1. プレミアムモルツ・エビスビール・スーパードライの値段を比較
    1. ザ・プレミアム・モルツ|サントリーの平均的な値段
    2. サッポロ・エビスビールの平均的な値段
    3. アサヒ・スーパードライの平均的な値段
    4. プレモル・エビス・スーパードライ350ml・500mlの平均単価の比較表
  2. プレモル・エビス・スーパードライの350ml24缶入りの価格の比較
  3. プレモル・エビス・スーパードライ500ml24缶入りの価格の比較
  4. プレモル・エビス・スーパードライの特徴
    1. サントリー・ザ・プレミアムモルツの特徴
      1. サントリーザ・プレミアムモルツの種類
    2. サッポロ・エビスビールの特徴
      1. サッポロ エビスビールのラインナップ
    3. アサヒ・スーパードライの特徴
    4. 特徴の比較一覧表
  5. プレモル・エビス・スーパードライはうまいかまずいか、味の違い比較した
    1. プレミアムモルツの味はうまい?実際に飲んでみた
    2. エビスビールの味はまずいことはないか?飲んでみた
    3. スーパードライの飲み味は?実際に飲んでみた
    4. プレモル・エビス・スーパードライの味の特徴を比較表にしてみた
  6. プレモル・エビス・スーパードライのCMを見てみよう
    1. サントリー ザ・プレミアムモルツのCM
    2. サッポロ エビスビールのCM
    3. アサヒ スーパードライのCM
      1. 1988年に起こったドライビール戦争
  7. 結局一番おいしいビールはどれ?
  8. 最後に

プレミアムモルツ・エビスビール・スーパードライの値段を比較

プレモル・エビス・スーパードライの写真

プレモル・エビス・スーパードライの写真

人気ビール3銘柄、サントリー・プレミアムモルツ、サッポロ・エビスビール、アサヒ・スーパードライの価格を徹底比較します。

各銘柄の350ml缶と500ml缶の平均税込単価を比較し、さらに350ml500mlの単価と1ケース平均価格の比較表も掲載。あなたにぴったりのビールを、お得に手に入れるための参考にしてください!

ザ・プレミアム・モルツ|サントリーの平均的な値段

プレミアムモルツの写真

プレミアムモルツの写真

プレミアムモルツは、サントリーが製造販売しているビールです。1987年に発売され、2003年にはブランド名を「ザ・プレミアムモルツ」に変更しました。麦芽100%、ホップ100%、水100%を原料に、じっくりと時間をかけて丁寧に醸造されたプレミアムビールです。コクとキレのバランスが絶妙で、飲みごたえのあるビールで、ビールの中でも値段は高めです。

プレミアムモルツ350ml500mlの平均税込単価は以下の通りです。

  • 350ml: 250円前後

  • 500ml: 300円前後

これらの価格は、スーパーマーケットやコンビニエンスストアなどの小売店で一般的な価格です。 ただし、地域や販売店によって多少異なる場合がありますので、購入する際には必ず価格を確認してください。

プレミアムモルツの最安値通販

Amazonでプレモルを買う

楽天のプレミアムモルツを買う

サッポロ・エビスビールの平均的な値段

エビスビール350ml缶

エビスビール350ml缶

エビスビールの350ml缶の平均税込単価は250円前後、500ml缶の平均税込単価は400円前後です。エビスビールはプレミアムビールとして位置付けられており、プレモル同様やや高めの価格設定となっています。

  • 350ml: 250円前後

  • 500ml: 300円前後

エビスビールは、麦芽100%使用、無濾過製法など、こだわり抜かれた製法で作られているため、価格が高くなっています。また、エビスビールは販売チャネルが限られているため、流通コストがかかることも価格が高くなる要因となっています。

エビスビールは、その価格に見合った価値のあるプレミアムビールです。機会があれば、ぜひ一度味わってみてください。

エビスビールの最安値は

Amazonでエビスを買う

楽天のエビスビールを買う

アサヒ・スーパードライの平均的な値段

アサヒスーパードライ350ml缶の写真

アサヒスーパードライ350ml缶の写真

スーパードライ350ml缶と500ml缶の平均税込単価は、それぞれ以下の通りです。

  • 350ml: 200

  • 500ml: 260

これらの価格は、スーパーマーケットやコンビニエンスストアなどの小売店での販売価格を参考に算出しています。販売店や時期によっては、価格が異なる場合もありますので、ご注意ください。

スーパードライの最安値は

Amazonでスーパードライを買う

楽天でスーパードライを買う

プレモル・エビス・スーパードライ350ml・500mlの平均単価の比較表

プレモル・エビス・スーパードライの350ml500mlの平均単価を比較した表です。

ビール名

350ml

500ml

プレモル

250円前後

300円前後

エビス

250円前後

300円前後

スーパードライ

200円前後

280円前後

プレモルとエビスは、アサヒスーパードライと比較して少し高値がついていますが、メーカー側もプレモルとエビスビールを自社の他ビールに対して、高級な位置づけをして販売しています。

ドライが好きな人は多いですが、ドライの爽快な飲みごしが好みなのであれば、プレミアムモルツやエビスよりもお得といえるでしょう。

プレモル・エビス・スーパードライの350ml24缶入りの価格の比較

サントリー・ザ・プレミアムモルツ、サッポロ・エビスビール、アサヒ・スーパードライの350ml24缶入りの価格は、それぞれ以下の通りです。

ご覧の通り、ザ・プレミアム・モルツとサッポロ・エビスビールが高く、アサヒのスーパードライが少し安価となっています。

プレモル・エビス・スーパードライ500ml24缶入りの価格の比較

サントリー・ザ・プレミアムモルツ、サッポロ・エビスビール、アサヒ・スーパードライ500ml24缶入りの価格を比較しました。

商品名 価格
サントリー・ザ・プレミアムモルツ 6,800円前後
サッポロ・エビスビール 6,800円前後
アサヒ・スーパードライ 6,200円前後

サントリー・ザ・プレミアムモルツとエビスが高価で、アサヒ・スーパードライは最も安価でした。。

これらの価格差は、原材料や製造方法の違いによるものと考えられます。サントリー・ザ・プレミアムモルツとサッポロ・エビスビールは、麦芽100%を使用しており、アサヒ・スーパードライはコーンスターチを使用しています。また、サントリー・ザ・プレミアムモルツとサッポロ・エビスビールは、伝統的な製法で製造されていますが、アサヒ・スーパードライは、最新の技術を用いた効率的な製法で製造されています。

これらの価格差を考慮して、自分に合ったビールを選ぶことが大切です。

これらの価格の違いは、原材料や製造工程の違いなど、様々な要因によって生じています。詳細は、各ビールの特徴について詳しくご紹介します。

プレモル・エビス・スーパードライの特徴

プレモル・エビス・スーパードライの写真②

プレモル・エビス・スーパードライの写真②

サントリーは、麦芽100%使用、贅沢なコクと香りが特長の「ザ・プレミアムモルツ」。

サッポロは、ヱビスビールと名付けられて1890年に生まれた、伝統と革新の技が光る「エビスビール」。

アサヒは、辛口でキレのある味わいを追求し、日本一の売上を誇る「スーパードライ」。

大手3社のビールはどれも個性豊かな味わいです。 それぞれの特徴を知ることで、ビール選びがさらに楽しくなります。

サントリー・ザ・プレミアムモルツの特徴

プレモルをグラスに注いだ写真

プレモルをグラスに注いだ写真

サントリー・ザ・プレミアムモルツは、サントリーが販売するプレミアムビールです。1987年に発売され、現在では国内で最も人気のあるプレミアムビールの一つとなっています。

プレミアムモルツの特徴は、以下の通りです。

  • 麦芽100%使用

  • ホップの量が多め

  • アルコール度数6%

  • 100%麦芽使用による豊かなコクと香り

  • 時間をかけてじっくりと熟成させた麦芽を使用

  • 厳選されたホップが豊かな香りと苦味を生み出す

  • 深いコクとキレのある味わいが楽しめる

プレミアムモルツは、コクのある深い味わいと、苦味と香りが強めのビールが好きな方におすすめです。

プレミアムモルツの最安値通販

Amazonでプレモルを買う

楽天のプレミアムモルツを買う

サントリーザ・プレミアムモルツの種類

サントリー公式サイト

サントリー公式サイト

出典:サントリー ザ・プレミアムモルツ公式HP

サントリーのザ・プレミアムモルツ「香るエール」は、フルーティーで豊かな香りと奥深い味わいが特長のプレミアムビールです。

通常のザ・プレミアムモルツとの主な違いは、発酵方法にあります。通常のプレミアムモルツは「下面発酵」によるラガービールで、一方「香るエール」は「上面発酵」によるエールビールです。エールビールは豊かな味わいと香りが特徴で、フルーティで奥深い風味を楽しむことができます。

また、今話題なのがプレモルマスターズドリームですが、プレモルマスタードリーム、正式には「ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム」は、サントリーが長年にわたって追求してきた、醸造家の夢を形にしたビールです。以下の特徴があります:

  • 深いコク:豊かな味わいと滑らかな口当たりを実現しています。
  • 柔らかな苦味:適度な苦味があり、バランスの取れた味わいを提供します。
  • ほのかな甘味:微細な甘さが感じられ、飲みやすさを増しています。
  • 心地よい香り:アロマホップの香りが特徴で、香り高いビール体験を提供します。

これらの特徴が組み合わさり、「多重奏で、濃密。」な味わいを生み出しています。また、パッケージデザインにも高級感があり、特別なギフトとしても選ばれています。プレモルマスタードリームは、ビール愛好家にとって、特別な一杯を楽しむための逸品と言えるでしょう。

プレモルの全ラインナップは以下の通りです。
ザ・プレミアム・モルツ
ザ・プレミアム・モルツ〈ジャパニーズエール〉
香るエール
ザ・プレミアム・モルツ MASTER’S DREAM
限定醸造の各種エール(茜色エール、涼の音エールなど)
ザ・プレミアム・モルツ〈黒〉
マスターズドリーム

これらは、素材や製法へのこだわりが他では味わえない“華やかな香り”と“深いコク”を引き出すことをコンセプトにしています。

また、サステナブルアルミ缶や初仕込など、特定のコンセプトに基づいた製品もあります⁵。プレモルは、飲み終わった後も口の中に広がる豊かな香りが特徴で、その高品質から「高級ビール」としての位置づけを確立しています。

<参考文献>

サッポロ・エビスビールの特徴

エビスビールをグラスに注いだ写真

エビスビールは、1890年に日本初のプレミアムビールとして誕生した、歴史あるビールです。 サッポロビールが誇る最高級ビールとして、100年以上もの間愛され続けています。

特徴としては、以下の点が挙げられます。

  • 上質な素材を使用: 麦芽、ホップ、水はすべて厳選されたものを使用しています。

  • 伝統的な製法: 昔ながらの丁寧な製法で、時間をかけてじっくりと醸造されています。

  • 芳醇な香り: 華やかなホップの香りが特徴です。

  • コクのある味わい: 麦芽の旨味とホップの苦味がバランスよく調和した、コクのある味わいです。

  • キレのある後味: 後味はすっきりとしていて、飲み飽きしません。

エビスビールは、ゆっくりと時間をかけて味わうのに最適なビールです。 上質な素材と伝統的な製法で作られた、最高級の味わいをぜひお楽しみください。

エビスビールの最安値は

Amazonでエビスを買う

楽天のエビスビールを買う

サッポロ エビスビールのラインナップ

ヱビス プレミアムブラック

ヱビス プレミアムブラック

画像出展:サッポロ公式HP

サッポロのエビスビール<黒>、正式にはヱビス プレミアムブラックと呼ばれる商品は、ゆっくりと楽しむための確かなコクが特徴です。炭焼きされた特別な麦芽「プレミアムロースト麦芽」と、3回煮沸法によって麦芽のうまさを引き出し、ヱビスらしい味わいに仕上げるために吟味された酵母で長期熟成されています。

通常のエビスビールと比較して、プレミアムブラックはより香ばしく芳醇な味わいがあり、炭焼きされた麦芽による上質で芳醇な香りが加わっています。また、通常のビールの1.5倍の期間をかけて熟成されることで、上質なコクと香りが引き出され、まろやかな味わいになっています1

エビスビールの全ラインナップについては、以下のような種類があります。

これらはエビスビールの豊かな味わいと品質の高さを代表するラインナップです。それぞれに独自の特徴があり、多様なビール体験を提供しています。どのエビスも、130年以上の歴史を持つサッポロビールの伝統と品質の証です。お好みに合わせて、ぜひお試しください。

アサヒ・スーパードライの特徴

スーパードライをグラスに注いだ写真

スーパードライをグラスに注いだ写真

アサヒ・スーパードライは、1987年に発売された、アサヒビール株式会社が製造・販売している辛口ビールです。

スーパードライの特徴は、何と言ってもそのキレの良さでしょう。これは、ドライ製法と呼ばれる独自の製法によって実現されたもので、麦芽のタンパク質を徹底的に分解することで、雑味を抑え、すっきりとした後味を実現しています。

また、スーパードライは、苦味を抑えた飲みやすい味わいが特徴です。これは、ホップの使用量を少なくすることで実現されたもので、ビールが苦手な方でも飲みやすいと評判です。

さらに、スーパードライは、炭酸ガスを多く含んでいるため、爽快感のある飲み口が特徴です。これは、ビールを注ぐ際に、泡をきめ細かく立てることで実現されており、暑い日などに特におすすめのビールです。

スーパードライのアルコール度数は5%で、カロリーは100mlあたり41kcalです。

スーパードライの最安値は

Amazonでスーパードライを買う

楽天でスーパードライを買う

特徴の比較一覧表

サントリー・ザ・プレミアムモルツ、サッポロ・エビスビール、アサヒ・スーパードライの3つの代表的なビールの特徴を比較する表を作成しました。原材料、アルコール度数、カロリー、コクと苦味、香りを比較することで、各ビールの違いをより深く理解することができます。

 

ビール

原材料

アルコール度数

カロリー

コクと苦味

香り

プレモル

麦芽(外国製造又は国内製造)、ホップ

5.5%

144kcal

バランスが良い

豊か

エビスビール

麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))、ホップ

5.0%

131kcal

強い

しっかりとした

スーパードライ

麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))、ホップ、米、コーン、スターチ

5.0%

125kcal

キレがある

爽快な

この表は、3つの代表的なビールの特徴を比較することで、各ビールの違いを理解するための参考情報です。各ビールの特徴を理解することで、より自分に合ったビールを選ぶことができるでしょう。

プレモル・エビス・スーパードライはうまいかまずいか、味の違い比較した

プレモル・エビス・スーパードライをグラスに入れた写真

プレモル・エビス・スーパードライをグラスに入れた写真

プレモル・エビス・スーパードライの味わいを比較! プレミアムモルツはコクがあり、飲み応えのある味わいが特徴です。エビスは芳醇な香り高く、上品な味わいが特徴です。スーパードライはキレがあり、スッキリとした味わいが特徴です。あなたのお好みに合うのはどれでしょう?

<ネストされた見出しの説明>

  • プレミアムモルツの味はうまい? コクがあり、飲み応えのある味わいが特徴です。

  • エビスビールの味はまずいことはないか? 芳醇な香り高く、上品な味わいが特徴です。

  • スーパードライの飲み味は? キレがあり、スッキリとした味わいが特徴です。

  • プレモル・エビス・スーパードライの味の特徴を比較表にしてみた 各ビールの特徴をわかりやすく比較しています。

プレミアムモルツの味はうまい?実際に飲んでみた

プレモルを試飲した写真

プレモルを試飲した写真

ビール好きの方なら、一度は「プレミアムモルツ」という名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。プレミアムモルツは、サントリーが販売している高級ビールであり、その美味しさは多くの人に愛されています。

今回、実際にプレミアムモルツを飲んでみました。まず、缶を開けた瞬間、ホップの爽やかな香りが漂ってきました。そして、一口飲むと、麦芽の甘みが口の中に広がり、その後、ほのかな苦味が感じられます。後味はすっきりとしていて、とても飲みやすいビールです。

プレミアムモルツの美味しさの秘密は、厳選された素材と独自の製法にあります。サントリーは、ホップや麦芽にこだわり、最高の状態のものを厳選しています。さらに、独自の製法によって、麦芽の旨味を最大限に引き出しています。

プレミアムモルツは、普段ビールをあまり飲まない方にもおすすめです。その美味しさは、ビール好きの方だけでなく、多くの人が満足できると思います。

ぜひ、プレミアムモルツを飲んでみてください。きっと、その美味しさに感動するかも。

プレミアムモルツの最安値通販

Amazonでプレモルを買う

楽天のプレミアムモルツを買う

エビスビールの味はまずいことはないか?飲んでみた

エビスビールを試飲した写真

エビスビールを試飲した写真

エビスビールは、日本を代表するビールメーカーであるサッポロビールが製造・販売するプレミアムビールです。その特徴は、麦芽100%使用によるコクのある深い味わい。しかし、エビス同様その価格もプレミアムなだけに、果たしてその味は価格に見合うものなのか、疑問を抱く人も少なくないでしょう。

そこで今回は、実際にエビスビールを飲んで、その味について検証してみました。一口飲むと、口の中に広がるのは麦芽の芳醇な香り。そして、キレのある苦みと後味のスッキリとした爽やかさ。確かに価格に見合う、高級感あふれる味わいです。

しかし、エビスビールの味は万人受けするものではありません。そのコクのある味わいは、人によっては重すぎると感じるかもしれません。また、苦みもかなり強いので、苦みが苦手な人は敬遠する可能性があります。

エビスビールは、ビール通やビール好きにはたまらない味わいと言えるでしょう。しかし、ビール初心者や苦みが苦手な人には、少しハードルが高いビールかもしれません。(ちなみに、ブログ管理人は大好きです。)

最終的には、好みによって評価が分かれるところですが、一度は飲んでみる価値のあるビールであることは間違いありません。

エビスビールの最安値は

Amazonでエビスを買う

楽天のエビスビールを買う

スーパードライの飲み味は?実際に飲んでみた

アサヒスーパードライを試飲した写真

スーパードライは、アサヒ独自の製法で麦芽を100%使用し、糖類を添加していないため、すっきりとした味わいが楽しめます。苦みは控えめながらもしっかりと効いており、ビール本来の旨味を味わうことができます。

実際に飲んでみると、スーパードライは名前の通り、非常にドライな飲み口です。喉越しが爽快で、後味もすっきりとしているため、ゴクゴクと飲み進めることができます。苦みはそれほど強くありませんが、しっかりとしたコクがあり、物足りなさを感じることはありません。

スーパードライは、食事との相性も抜群です。特に、和食や中華料理など、あっさりとした味わいの料理にぴったりです。また、ビールのおつまみとしても、枝豆や焼き鳥など、シンプルなものがよく合います。

スーパードライは、キレのある喉越しとすっきりとした味わいが特徴のビールです。食事との相性も良く、おつまみとしても幅広く楽しめるため、幅広い層から支持されています。

スーパードライの最安値は

Amazonでスーパードライを買う

楽天でスーパードライを買う

プレモル・エビス・スーパードライの味の特徴を比較表にしてみた

3大ビールメーカーであるサントリー、サッポロ、アサヒが販売する、プレミアムモルツ、エビスビール、スーパードライは、それぞれ特徴が異なるため、飲み比べをしてみると面白いです。

プレミアムモルツ

サントリーが販売するプレミアムモルツは、麦芽100%使用の贅沢な味わいが特徴です。コクがありながらもキレの良い後味で、食事との相性も抜群です。

エビスビール

サッポロが販売するエビスビールは、ドイツの伝統的な製法で作られた、芳醇な香りが特徴です。コクがありながらもスッキリとした味わいで、ビール好きに人気があります。

スーパードライ

アサヒが販売するスーパードライは、ドライな味わいが特徴です。爽快感があり、喉越しが良く、どんな料理にも合わせやすいです。

<味の特徴を比較表にしてみた>

 

ビール

特長

プレミアムモルツ

麦芽100%使用の贅沢な味わい

エビスビール

芳醇な香りが特徴

スーパードライ

ドライな味わいが特徴

それぞれのビールには、それぞれの特徴があり、好みによって評価が分かれます。ぜひ3種類を飲み比べて、自分に合ったビールを見つけてみてください。

プレモル・エビス・スーパードライのCMを見てみよう

プレミアムモルツ・エビスビール・スーパードライの写真

プレミアムモルツ・エビスビール・スーパードライの写真

プレモル、エビス、スーパードライ、この3つのビールはどれも日本を代表する人気銘柄です。それぞれ違った特徴を持っていますが、CMではその魅力をどのように表現しているのでしょうか?

各社のCMを参考に、あなたのお気に入りのビールを見つけてみてはいかがでしょうか?

サントリー ザ・プレミアムモルツのCM

サントリー ザ・プレミアムモルツのCMは、ブランドイメージ向上に大きく貢献しています。歴代のCM出演者は、矢沢永吉、香取慎吾、福山雅治、堺雅人、広瀬すずなど、そうそうたる顔ぶれです。

それぞれのCMが、どのようにブランドイメージを構築してきたのかを見ていきましょう。

矢沢永吉は、1990年代のCMに出演し、ワイルドで男らしいイメージで、プレミアムモルツの力強さを表現していました。

香取慎吾は、2000年代のCMに出演し、親しみやすさとユーモアで、プレミアムモルツの親しみやすさを表現していました。

2010年代のCM「お疲れ様」篇では、ニュースキャスター役(美馬怜子など)に当時放送された各局の朝の情報番組のお天気キャスターが登場し出演し、スタイリッシュさと大人っぽさで、プレミアムモルツの高級感を表現していました。

堺雅人は、2020年代のCMに出演し、知的さと穏やかさで、プレミアムモルツの洗練されたイメージを表現していました。

広瀬すずは、2020年代後半のCMに出演し、フレッシュさと透明感で、プレミアムモルツの新しい一面を表現しています。

このように、プレミアムモルツのCMは、時代の変化に合わせて、ブランドイメージを進化させてきました。これからも、プレミアムモルツのCMがどのような進化を遂げていくのか楽しみです。

CMの変遷

プレミアムモルツのCMは、時代とともに変化してきました。初期のCMは、矢沢永吉が出演し、力強さと男らしさを表現していました。その後、香取慎吾や福山雅治が出演し、親しみやすさや高級感を表現するようになりました。2020年代には、堺雅人や広瀬すずが出演し、知的さやフレッシュさを表現するようになりました。

プレミアムモルツのCMは、時代に合わせてブランドイメージを進化させてきました。これからも、プレミアムモルツのCMがどのような進化を遂げていくのか楽しみです。

CMのメッセージ

プレミアムモルツのCMは、常に「上質」なものを提供することをメッセージとして伝えています。これは、プレミアムモルツというビールが、他のビールとは一線を画すものであることを意味しています。

プレミアムモルツは、厳選された原料とこだわりの製法で作られています。そのため、他のビールよりも味が豊かでコクがあり、香りも華やかです。また、パッケージも高級感があり、特別な日の贈り物にも最適です。

プレミアムモルツは、上質さを追求する大人のためのビールです。CMを通じて、そのメッセージをしっかりと伝えています。

プレミアムモルツの最安値通販

Amazonでプレモルを買う

楽天のプレミアムモルツを買う

参考:Wikipediaプレミアムモルツ

サッポロ エビスビールのCM

サッポロ エビスビールのCMは、ビール愛好家や贅沢を求める人々に高い品質を訴求しています。CMでは、エビスビールの豊かな歴史、最高級の原料、熟練の醸造技術を強調し、プレミアムビールとしての位置付けを明確にしています。

エビスビールのCMには、主に3つの特徴があります。

  • 高級感と伝統

  • 上質な素材と製法

  • 大人の贅沢

エビスビールは、1890年にサッポロビールによって初めて発売された高級ビールです。長い歴史の中で、その品質と味は高く評価されており、日本で最初のプレミアムビールとされています。CMでは、エビスビールの歴史と伝統を強調することで、高級感と信頼感を演出しています。

エビスビールは、厳選されたホップと麦芽、そして軟水を使用し、熟練の職人が丁寧に醸造しています。CMでは、原材料や醸造工程にこだわり、エビスビールの品質の高さをアピールしています。

エビスビールは、日常の喧騒を忘れてゆっくりと味わいたい、上質なひとときを求める大人に向けたビールです。CMでは、落ち着いた雰囲気の中でエビスビールを味わうシーンを描くことで、大人の贅沢としてのイメージを強調しています。

エビスビールの最安値は

Amazonでエビスを買う

楽天のエビスビールを買う

参考資料:サッポロ公式サイト

アサヒ スーパードライのCM

アサヒスーパードライのCMは、1980年代から現在まで、数多くの名作を生み出してきました。特に有名なのは、1987年から1997年まで放送された「男の仕事編」シリーズです。このシリーズは、サラリーマンの日常生活をリアルに描いたもので、多くの共感を呼びました。

近年では、2015年から2017年まで放送された「カンパーイ!」シリーズが話題を集めました。このシリーズは、友人や家族との楽しいひとときを描いたもので、ビールのCMとしては異例のロングランとなりました。

スーパードライのCMは、常に時代のニーズに合わせたメッセージを送り出し、人々の心に響くものとなっています。

参考:Wikipediaスーパードライ

スーパードライの最安値は

Amazonでスーパードライを買う

楽天でスーパードライを買う

1988年に起こったドライビール戦争

1988年、ビール業界を揺るがす一大事件が勃発しました。それが、「ドライビール戦争」です。

発端は、アサヒビールが1987年に発売した「スーパードライ」にあります。スーパードライは、それまでのビールとは一線を画す、切れ味鋭い「ドライ」な味わいが特徴で、瞬く間に大ヒット商品となりました。

これに危機感を抱いたのが、キリンビールとサントリービールです。両社は、自社の主力商品であるラガービールのシェアを奪われることを恐れ、相次いでドライビールを発売しました。キリンビールは「キリンラガービールドライ」、サントリービールは「サントリーモルツドライ」です。

こうして始まったドライビール戦争は、各社が熾烈な広告宣伝合戦を繰り広げ、ビール業界を大いに盛り上げました。しかし、この戦争は長くは続きませんでした。1990年代に入ると、ドライビールの人気が落ち着き始め、各社は徐々にドライビールの生産を縮小していきました。

ドライビール戦争は、ビール業界に大きな影響を与えた事件でした。この戦争によって、ビールの味わいが大きく変化し、消費者の嗜好も変化しました。また、この戦争は、ビール業界の寡占化にも拍車をかけました。

  • 1987年4月:アサヒビールが「スーパードライ」を発売。
  • 1988年1月:キリンビールが「キリンラガービールドライ」を発売。
  • 1988年2月:サントリービールが「サントリーモルツドライ」を発売。
  • 1990年代:ドライビールの人気が落ち着き始める。
  • 2000年代:各社がドライビールの生産を縮小。

<1988年に起こったドライビール戦争の意義>

結局一番おいしいビールはどれ?

プレモル・エビス・スーパードライを飲み干した写真

プレモル・エビス・スーパードライを飲み干した写真

ビール好きなら、一度は気になる「一番おいしいビール」問題。スーパードライ、プレモル、エビスと日本の代表的なビールを飲み比べて、ブログ管理人のの個人的な感想を述べていきます。

スーパードライは、キレのある苦みが特徴。爽快な飲み口で、喉越しが良いです。後味はスッキリしているので、食事との相性も抜群。どんな料理にも合わせやすい万能選手です。

プレモルは、まろやかでコクのある味わいが特徴。麦芽の香ばしさが感じられ、ビール本来の豊かな風味が楽しめます。飲みごたえがあるので、じっくりと味わいたい人におすすめです。

エビスは、華やかな香りときれいな苦みが特徴。プレミアムビールならではの贅沢な味わいで、後を引くおいしさです。特別な日に飲みたい、自分へのご褒美ビールにぴったりでしょう。

3つを飲み比べて、個人的に一番おいしいと思ったのはエビスです。香り、苦み、コクのバランスが絶妙で、まさにビールの王様といった風格を感じました。

もちろん、おいしさの感じ方は人それぞれです。あなたのお気に入りのビールを見つけて、楽しいビールライフを送ってください。

プレミアムモルツの最安値通販

Amazonでプレモルを買う

楽天のプレミアムモルツを買う

エビスビールの最安値は

Amazonでエビスを買う

楽天のエビスビールを買う

スーパードライの最安値は

Amazonでスーパードライを買う

楽天でスーパードライを買う

最後に

値段、特徴、味の違い、CMなど様々な側面からプレモル・エビス・スーパードライを比較してきました。どれが1番美味しいビールかは、あなたの好みによって異なります。ぜひ、自分のお気に入りのビールを見つけて、楽しいビールライフを送ってください!

麦とホップ&ゴールドスターはどっちがうまいか飲み比べた記事
酒税法の改正などで実質値上げとなっている新ジャンルのビールですがまだまだ家計にやさしいのは確か。そんな新ジャンルのなかでもサッポロの麦とホップ&ゴールドスターは味の評判が良くブログ管理人のまわりでもどちらはうまいかの話題でよく盛りあがります...

 

今回のブログ記事はここまで、では、また次回のJR松山駅前のホテルカジワラへ一泊した口コミ的なブログ記事でお会いしましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました