グランパスinn白浜に宿泊した口コミ的なブログ記事

グランパスinn白浜の玄関画像 旅館・ホテル・民宿レビュー

ブログ公開35回目となる今回は和歌山県西牟婁郡白浜町千畳敷2953-3にあるグランパスinn白浜のご紹介。

\日本最大級の旅行サイト/
ポイント貯めて1泊無料
お買い物でもポイント溜まる


\国内TOPのお宿予約サイト/
使うたびにポイントゲット
スポンサーリンク

はじめに

グランパスinn白浜館内の画像②

ブログ管理人はホテル棟に宿泊しましたがキャンプ場やトレーラーハウス、グランピングといったアウトドアも堪能できる宿泊施設です。

現地で撮影した写真をまじえながらの口コミ的なブログ記事になります。

グランパスinn白浜の概略

グランパスinn白浜は大阪市に本社を置く倉商SKグループが運営する宿泊施設で1999年7月に千畳の湯グランパスとしてオープンしました。

2018年にリニューアルしグランパスinn白浜に生まれ変わり、前年の2017年には隣接していた「かんぽの宿 白浜」をリニューアルした姉妹館のグランパスSeaもオープンしています。

グランパスinn白浜はキャンプやグランピングといったアウトドア、リーズナブルなホテル棟も温泉もあるので小さなお子様がいるファミリーにぴったりの統合宿泊施設です。

グランパスSeaの宿泊レビューはコチラ↓

プールについて

グランパスnn白浜のプール画像

画像出典:じゃらん

蛇足ですがグランパスinn白浜のことを調べていると「グランパスinn白浜 プール」というワードが出てくるのでプールがあるかどうか知りたい人も多いことがわかります。

キャンプ場の方に夏期限定で温泉プールがありますが岩が敷かれていてプールというよりまるでお風呂とか温泉のようです。

ただ、車で3分歩いても15分くらいの場所には関西でも有数の海水浴場である白良浜がありますのでお子さんはプールより海水浴がいいかもしれません。

スポンサーリンク

グランパスinn白浜のホテル棟に宿泊

グランパスinn白浜の玄関画像②

今回はブログ管理人と相方、それに友人の3人で宿泊。真夏の宿泊となるのでキャンプ場ではなくホテル棟を選択。

当日は天気もよく心地よい海風が吹いていました。

チェックインは15時

グランパスinn白浜の自動精算機の画像

ホテル棟のチェックインは15時以降となっています。宿泊料金はフロント横にある自動精算機で前払い。

グランパスinn白浜のフロント画像

ブログ管理人一行は14時半くらいに到着したのですがご厚意によりチェックインの時間前に部屋に入れてもらえました。

館内の画像

グランパスinn白浜館内の画像②
玄関から入ると目の前に大きな階段があります。

グランパスinn白浜館内の画像
お風呂は天然温泉で1Fのフロントの隣に入り口があり少し廊下を歩いた先に男用のお風呂と女性用のお風呂場に通じてました。

グランパスinn白浜館内の画像③
グランパスinn白浜館内の画像④
2Fにあがるとソファーやテーブルが置いてるフロアになっていて景色を見ながらくつろぐこともできます。

フロア全体にエアコンが効いていて過ごしやすいです。

グランパスinn白浜館内の画像④
グランパスinn白浜館内の画像⑤
トイレや洗面は共同でしたが掃除も行き届いていてとても清潔でした。※DXルームを選べばバストイレ付のお部屋に泊まれます。

部屋の画像

グランパスinn白浜の部屋の画像
グランパスinn白浜の部屋の画像②

チェックインを済まして部屋に案内してもらったので温泉の準備ができるまでビール(本麒麟)で喉のかわきを潤します。

ちなみに映ってる本麒麟は持参したもの(笑)ブログ管理人はキャンプでも温泉宿でも旅のおともとしてお酒を持参しますが本麒麟のレビュー記事⇐もあるので本麒麟の味などが気になる方はそちらもご覧ください。

白浜温泉は日本三大美人の湯

グランパスinn白浜の温泉画像①
グランパスinn白浜の温泉画像②
15時を過ぎると温泉がオープンするので一番乗りで露天風呂に入りました。大浴場は広々として洗い場も多く泉質もいい感じ。

グランパスinn白浜の温泉画像③
絶景とまではいきませんが露天風呂があるのは嬉しい。

グランパスinn白浜の脱衣所画像
グランパスinn白浜の脱衣所画像②
脱衣所は少し狭くアメ二ティはドライヤー、テッシュ、綿棒といった最低限のものは揃っています。

グランパスinn白浜の温泉泉質

泉質 単純温泉(中性低調性高温泉)
効能 神経痛・筋肉痛・関節炎・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・打ち身・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・疲労回復・健康増進
源泉かけ流しか 加水、加温、循環ろ過

千畳の湯のみ源泉掛け流し

源泉 白浜温泉 河村の湯

 

グランパスSeaや千畳の湯も利用可能

グランパスinn白浜に宿泊すればグランパスSeaの温泉施設と白浜の海を一望できる絶景露天風呂がある千畳の湯を利用できます。

▽千畳の湯▽

千畳の湯画像

画像出典:公式ホームページ

▽グランパスseaの温泉画像▽
グランパスseaの温泉画像

画像出典:公式ホームページ

ルームキーと部屋にあるタオルを持って行けば大人400円子供200円で入浴可能です。

夕食はバーベキュー

グランパスinn白浜のバーベキューガーデン画像

画像出典:じゃらん

ブログ管理人一行は銀座通りの居酒屋で夕食をとりましたが夕日百選に選ばれた千畳敷よりも高台にあるバーベキューテラスでの夕食も魅力的です。

敷地内にはキャンプ場やトレーラーハウス、グランピング用のパオが常設しておりアウトドアを楽しみながら食べるバーベキューもおすすめ。

涼しくなる秋口にはキャンプ場も利用したいとおもいます。

朝食は無料!地元漁港が手がける漁師汁

グランパスinn白浜の朝食画像①
グランパスinn白浜の朝食画像②
朝食はバイキングなのですがなんと無料。魚やお惣菜、ソーセージや卵などけっこう素敵なバリエーションでお米も炊きたて。

グランパスinn白浜の朝食画像③

グランパスinn白浜の朝食画像⑤
お味噌汁は鯛?のアラが入っていて絶品の味。地元の漁師さんが手がけた漁師汁ということでしたが日本人としては最高の朝ごはんでした。

じゃらんで見る

Yahooトラベルで見る

楽天トラベルで見る

スポンサーリンク

グランパスinn白浜のキャンプ場紹介

グランパスinn白浜のキャンプ場画像画像出典:じゃらん

グランパスinn白浜は敷地が広くホテル棟から遊歩道を少しのぼるとバーベキューガーデンやキャンプ場、人工芝のフットサル場が2面あります。

キャンプ場にはトレーラーハウスやフリーサイトのほか1棟だけグランピング用のパオが設置されていました。

焚き火について

キャンプといえば焚き火が楽しみですがグランパスinn白浜のキャンプ場は直火NGとなっています。焚き火台を使用するようにしましょう。

薪はホテル棟で販売

薪と言えば薪は必要ですが薪は受付するホテル棟で販売されています。しかし一束800円するのでホームセンターなどで購入してから行ったほうが安くつきます。

トレーラーハウス(紹介動画あり)

トレーラーハウスは11棟ありますがコンフォートキャビン、タンゴの2種類がありコンフォートキャビンはロフトが付いています。

宿泊料金は一人1万円前後でエアコン完備、洗面とトイレもついているとのことです。


動画出典:Terry OtsuSang – テリー叔父さん 

じゃらんで見る

Yahooトラベルで見る

楽天トラベルで見る

グランピング施設(紹介動画あり)

キャンプ場ではグランピングも楽しめます。バーベキューガーデンの横にパオが1棟建設されており定員6名でベッドは4台、エアコン完備、小さいですが冷蔵庫やテレビもあります。

宿泊料金は一人1万円前後。


動画出典:かえchannel 

じゃらんで見る

Yahooトラベルで見る

楽天トラベルで見る

フリーサイト(キャンプ動画あり)

テントを張ってキャンプするならフリーサイトもあります。電源なしなら1区画3,000円でで電源ありなら3,500となっています。


動画出典:ひで爺チャンネル

ペットOK?(ロッジにペット連れで止まった動画)

グランピングのパオはペット不可ですが、フリーサイトでのキャンプやトレーラーハウスについてはペット同伴OKです。

またホテル棟の付近に木製のロッジがあり、こちらも1棟だけペットOKとなっています。愛犬やペットと一緒にお泊りできるのは嬉しいですね。


動画出典:オヤ10ちゃんねる 

じゃらんで見る

Yahooトラベルで見る

楽天トラベルで見る

バーベキューガーデンが併設されている

バーベキューガーデンの画像

画像出典:じゃらん

グランパスinn白浜は温泉だけでなく広大な景色を堪能できるバーベキューガーデンも売りです。

ブログ管理人がよく利用する湯快リゾートホテル千畳や浜千鳥の湯海舟を眼下に望み、夕日に照らされる海を堪能できます。

バーベキューは一人丸ごと1個ついてくる海鮮メニューや和歌や県特産の熊野牛、みかん豚などのお肉類も充実。

スポンサーリンク

グランパスinn白浜のおすすめポイント

ここまででブログ管理人が感じたグランパスinn白浜のおすすめポイントをまとめてみました。

夏場や大晦日の花火が見おろせる絶景

グランパスinn白浜は高台にあるので湯快リゾートホテル千畳や浜千鳥の湯海舟といった人気のリゾートホテルを見おろせる立地です。夏休み期間中に開催される大切な人への感謝や愛の告白を添えるメッセージ花火や大晦日に開催される花火大会なども高台から見下ろすことができます。

キャンプでも堪能できる温泉施設

絶景のキャンプ場でキャンプを楽しみながら施設内にある3つの温泉(千畳の湯・グランパスinn白浜・グランパス Sea)を堪能できます。ちなみに白浜温泉は日本三大美人の湯として有名です。

海を見下ろす絶景バーベキュー場

バーベキューテラスから見える夕日や白浜の海はまさに絶景。このロケーションだけでも行く価値ありです。

多彩な目的に対応した宿泊施設

キャンプやバーベキューといったアウトドアはもちろん、温泉や食事でゆったりと過ごすこともできます。家族づれからビジネスまで多彩なニーズに対応できる宿泊施設です。

じゃらんで見る

Yahooトラベルで見る

楽天トラベルで見る

グランパスinn白浜の口コミ評判

ブログ管理人はとても気に入りましたがほかの利用者さん達の評判も気になります。

そこで旅行サイトやSNSでの口コミをいくつかピックアップしました。トラブル防止のため文言は少し変えてあります。

少し不満が残った口コミ

まず、少し不満を感じた利用客の口コミです。

海水浴の砂がマットに!

ホテル棟に宿泊。バーベキューテラスからの景色は最高でした。ただ温泉の脱衣場に置いてあるマットが砂でジャラジャラ。海水浴に行っていた宿泊客だと思いますがホテルの入り口にある足洗い場があるのでもう少し留意してもらいたいと思います。

満足した口コミ

次は満足した宿泊客の口コミになります。

自然を感じられた

市内に住んでいるので海や潮風などの自然を堪能できました。1日目の前半は天気が崩れてどうなるかと思いましたが、夕方には晴天に恵まれ綺麗な夕日が見れました。今回はトレーラーハウスでしたが次はキャンプにtyレンジしたいと思います。

リーズナブルでおしゃれ

宿泊料金がとてもリーズナブルなので2泊。ロビーの大きな階段やパブリックスペースがおしゃれで何枚も写真を何枚も撮りました。姉妹ホテルの温泉に入ったりバーベキューテラスでの食事も最高です。

無料とは思えない朝ご飯!

おかずの種類も多く味噌汁は具沢山!バイキング形式でコーヒーやジュースも付いています。会場も広くて明るいしこの朝ご飯が無料とは贅沢過ぎます。

口コミでの評判まとめ

観光スポットからも近く絶景な立地なので口コミでも概ね評判はいい感じです。不満が残った口コミもいくつかありましたが満足されている人が多い印象でした。

じゃらんで見る

Yahooトラベルで見る

楽天トラベルで見る

グランパスinn白浜の詳細情報

名称 グランパス inn白浜
住所 〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町2953-3
電話番号 0739-42-2102
宿泊料金 5,000円~
駐車場 あり(無料:40台)
日帰り入浴料金 現在休止中
入浴時間 17:00~23:00、7:00~9:00
関連情報 周辺の観光スポット
関連情報 周辺のほか宿泊施設

交通アクセス

グランパスinn白浜への交通アクセス。Googleマップより。

・白浜駅からタクシーで約15分,
・JR難波から高速バス約3時間千畳口下車で徒歩1分,
・白浜空港からタクシーで約10分。
・お車の場合、阪神高速道路、阪和自動車道和歌山より湯浅御坊自動車道へ~南紀白浜IC~県道フラワーライン経由、三段壁方面千畳敷向い。

じゃらんで見る

Yahooトラベルで見る

楽天トラベルで見る

まとめ

今回は和歌山県の白浜町にあるグランパスnn白浜のご紹介でした。見晴らしの良さとリーズナブルな宿泊料金、多目的なニーズに対応できる宿泊施設なのでビジネスから家族旅行まで満足できるお宿です。

高級ホテルのような豪華なサービスは期待できませんが小予算で温泉や食事、絶景を堪能できました。

じゃらんで見る

Yahooトラベルで見る

楽天トラベルで見る

和歌山のお宿ランキングをチェック!

旅行やキャンプが趣味のブログ管理人は利用したお宿やキャンプ場のレビュー記事を書いています。和歌山でおすすめの宿をランキングにまとめていますので是非そちらもご覧ください。

今回のブログ記事はここまで、ではまた次回の花の里河川公園キャンプ場で一泊した口コミ的なブログ記事でお会いしましょう。

\日本最大級の旅行サイト/
ポイント貯めて1泊無料
お買い物でもポイント溜まる


\国内TOPのお宿予約サイト/
使うたびにポイントゲット

コメント

タイトルとURLをコピーしました